卒業式の衣装にこだわるならばレンタルで

大学4年という期間はあっという間に過ぎ去りようとしています。
元々、大好きな分野だったので勉強も本当に集中できて、たくさん学べて、同じ分野に興味を持つ友達もできて、すごく嬉しいことばかりでした。
卒業論文に追われてバタバタしているある昼食の時間に友人が、一言、卒業式の日に着る衣装はどうするのって聞いてきました。
聞かれた瞬間、口がポカーンとあいてしまいました。
卒業論文のことでいっぱいいっぱいで卒業式に着ていく衣装のことなんて全く頭になかったです。
友達は、振袖にしようか、袴にしようか、それともドレスにしようかいろいろ迷っているみたいです。
私自身はなんでもいいのかなぁって思っていたのですが、それを言った瞬間、友達がすごい勢いで、学生時代最後の最後の思い出をそんな形で終えるのって寂しくないのって言われてしまいました。

考えてみたら、そうですよね。何年も続けてきた学生時代最後のピリオドになるかもしれないのに、なんでも良い思い出ってないですよね。
でも、家はあまり裕福ではないので、そんな衣装を買う余裕なんてないってつぶやいたら、友達自身も、買うつもりはなくレンタルだよって言ったので、なんだか今まで考えてもいなかった卒業式の日に着る衣装に一緒にわくわくしてしまいました。
全て着れるってわかると人間って変な欲がでるもんだと笑ってしまったのですが、自分らしく迎えられる姿を想像してわくわくしてしまいました。
最終的には、やっぱり振袖に落ち着くのかなぁと考えています。

注目の情報

Copyright (C)2017卒業式の衣装レンタル メリットデメリット.All rights reserved.